actio1331

Actio2012年11月号 特集「日本をメルトダウンさせないために」  (actio1331)

定価(税込)
¥525
販売価格(税込)
¥500
在庫状態 : 在庫有り

送料は全国一律200円です

 

 

CONTENTS

<気になるShop>40
放射能にきちんと向き合うイタリアン
ラ・リチェッタ

[特集 日本をメルトダウンさせないために]

◎尖閣諸島問題の「棚上げ」は日中間の合意のはず
領土問題を煽って得するのは誰なのか
元外務省国際情報局長・孫崎享

◎「人間を戦争という宿命から救い出す道があるのかどうか」
アインシュタイン・フロイト往復書簡から捉え返す日本社会
ライプツィヒ大学東アジア研究所教授・小林敏明

<連載▼KEN子 沖縄エコ番長KEN子が吠える>38
普天間基地の全ゲートを市民が封鎖!
~非暴力抵抗の歴史に刻む1ページ~

◎全国で手をつないで
福島原発告訴団 いよいよ第二次告訴へ!
うのさえこ(福島原発告訴団、ハイロアクション福島)

◎原子力規制委員会に関する多くの問題点
新たな安全基準をバックフィットしない限り原発再稼働はあり得ない
FoEジャパン・満田夏花さん

◎世界知る権利デー10周年フォーラム
日米の原発事故対応当事者が残す教訓と提案

<Report>

○原発賛成派と反対派 真っ向から論戦
国民投票の実施を求める市民グループが開催

○原発推進の経団連に「利益より命を守れ」
経団連会館前で緊急抗議

<Interview>
映画『フタバから遠く離れて』
舩橋淳監督

<連載▼増山麗奈 農はアートだ!!>20
こども被災者支援法とチェルノブイリ法

<連載▼矢部寛明 被災地よりこんにちは!>11
「風化がこわい」

<連載▼YAM ピースラ通信>20
大間原発工事再開!

<連載▼坂田昌子 ちいさないのちの大きな輪>31
土中に放射能を埋葬する―二本松東和の試み

<連載▼冨田貴史 脱原発を目指す旅>40
「つながりのなかではたらき、まなび、あそぶ」
大阪吹田のコミュニティスペース「モモの家」とこれからの暮らし

<連載▼中園順子 脱原発社会のモデル=トランジションタウンのコツ>17
「ジモト」と「日米安保」のつながりについても
一度考えておく必要がある。

<Cinema Review>
『よみがえりのレシピ』
「食と農」の枠さえも超える

<Report>

○ほんとうに造っていいですか? 八ッ場ダム

○原発の町を追われて
避難民・双葉町の記録

○大間原発建設再開中止を求める緊急抗議集会

<連載▼ニュー・インターナショナリストジャパン>
メキシコ麻薬戦争の実態―警察と麻薬組織の癒着がもたらす荒廃と腐敗
消えない死の恐怖

今号のCoverDesign

【鹿子木美】さん

イラストレーター。広島生まれ。武蔵野美術大学卒。グラフィックデザイン製作会社を経て、フリーのイラストレーターになる。脱原発ポスター展に作品を提供。
連絡先 ra53827@fg8.so-net.ne.jp

 

数量
 

9 Responses to 2012年11月号 特集「日本をメルトダウンさせないために」

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">