2012年12月16日
10:00 AMto8:30 PM

あの3・11から二年になろううとしています。
前回の2011年映画祭のテーマは「それでも種をまく」でした。
従来の価値観が根底から問い直されていた時代状況のなかで、たったひとつ確かなものがそこにあるという思いで選択したテーマでした。

2012年映画祭を迎え、有機農業を掲げる映画祭に携わるものとして、いま世の中に問えるものは何か。話し合いを重ね決まったのが、「こんな世の中、ひっくり返さなあきまへん」というテーマです。

ゆるゆると土をつくり、虫たちと付き合い、雑草に価値を見出し、そんな有機農業の営みにこそ、この混沌とした時代の変革する鍵があると考えます。
“ゆるゆる革命”をワクワクと楽しみながら一緒に歩き出しましょう。

ご来場、お待ちしています。

(2012年8月 国際有機農業映画祭運営委員会 共同代表 大野和興)

[日時]2012年12月16日(日)
    10:00~20:30(9:30開場)
[場所]法政大学市ケ谷キャンパス外濠校舎
    薩埵ホール・S505教室
[料金]前売 1800円/当日 2500円
    学生&25歳以下 1000円(要証明書提示)
    ※15歳以下無料(要予約)
[主催] http://blog.yuki-eiga.com/
[連絡]前売チケットの申し込みは、上記ホームページの申込フォームをご利用いただくか、ticket@yuki-eiga.com  へお申し込みメールをお送りください。

上映作品

■スクリーン1 外濠校舎7F 薩埵ホール

10:05「花はどこへいった」
11:35「米の放射能汚染ゼロへの挑戦」
12:08「それでも種をまく」
14:25「未来への診断書―水俣病と原田正純の50年」
17:15「お米が食べられなくなる日」
17:55「ホッパーレース-ウンカとのいたちごっこ」
18:45「太陽の女王-ミツバチからの問いかけ」

■スクリーン2 外濠校舎5FS505教室

10:10「ダート!-どろ に こころ の物語」
11:44「地域のタネを守る-ベトナム・ムオンの人々」
12:08「探そう!地元のオーガニック野菜」
13:25「雑草」
14:31「土」

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">