actio1324

Actio2012年4月号 特集「3.11から1年」  (actio1324)

定価(税込)
¥525
販売価格(税込)
¥500
在庫状態 : 在庫有り

送料は全国一律200円です

 

 

CONTENTS

<気になるShop>

ファミリー客にも好評 ベクレルフリーの洋食店
木を植えるレストラン オーロラ

<Interview>

総括原価方式で東電は6000億円余分に儲けていた
電気料金値上げの前にまず電力会社の財務調査を
  立命館大学国際関係学部教授 大島堅一

<特集 3.11から1年>

◎東電と国に抵抗する畜産家と「希望の牧場」
文・写真=山本宗補

◎生産者と消費者が学びあって内部被曝を減らす
今こそ放射能汚染と対峙する優秀な農家を支えて欲しい
ジェイラップ伊藤俊彦さん

◎映画『311』森達也・共同監督に聞く
メディアの「後ろめたさ」を描いた賛否両論の自画像

<連載▶矢部寛明 被災地よりこんにちは!>04
目には見えない深い傷

<連載▼増山麗奈 農はアートだ!!>12
北海道泊原発現地を訪れて

<連載▼冨田貴史 脱原発を目指す旅>33
原発現地との繋がりから始まる脱原発の輪
~東海村長と交流を続ける友人からのメッセージ~

<連載▼坂田昌子 ちいさないのちの大きな輪>25
山に想いを寄せて高尾山トンネル開通と向き合う

<連載▼YAM ピースラ通信>13
放射能測定室開設に向けて

<連載▼KEN子 沖縄エコ番長KEN子が吠える>31
それぞれの311、そして高江スラップ裁判の判決へ

<連載▼中園順子 脱原発社会のモデル=トランジションタウンのコツ>10
混乱期を恐れるな。
混乱期こそ、ジモトに一生の仲間をつくるチャンス。

<連載▼ニュー・インターナショナリストジャパン>
ハイチ地震から2年 大金はどこへ消えた?

今号のCoverDesign

【鹿子木美】さん
イラストレーター。広島生まれ。武蔵野美術大学卒。グラフィックデザイン製作会社を経て、フリーのイラストレーターになる。脱原発ポスター展に作品を提供。
連絡先 ra53827@fg8.so-net.ne.jp

数量
 

7 Responses to 2012年4月号 特集「3.11から1年」

  1. [...] (続きは本誌1324号でご覧ください)   If you enjoyed this article, please consider sharing it! [...]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">