actio1318

Actio2011年9月号 特集「終わらない原発震災」  (actio1318)

定価(税込)
¥525
販売価格(税込)
¥500
在庫状態 : 在庫有り

送料は全国一律200円です

 

 

CONTENTS

<気になるShop>26
かねよ食堂

<特集  終わらない原発震災>

◎シンポジウム ふくしま原発40 年とわたしたちの未来
佐藤栄佐久・飯田哲也・澤井正子・佐藤和良

◎Report
酪農家が語る原発事故「げんぱつじこ夏期講習」

◎満田夏花
自主避難者の権利を認め原発事故の賠償対象に

◎阪本喜子
福島原発20㎞圏内 時が停止した故郷と取り残された動物たち

◎泉かおり
「どうせもう希望なんかない」と語る子どもたち

<Closu Up>
舘脇章宏
宮城でも始まった放射能汚染への切実な取組

<Report>1
原子力行政の「無責任」 事故後も変わらず

<Closu Up>
脱原発に向けてのトークセッション@ひかり祭り
3・11 後の希望をどう作り出すか

<連載▼増山麗奈 農はアートだ!!>6
子どもたちに安全なお米を!事なかれ主義が拡大させる放射能汚染

<連載▼冨田貴史 脱原発を目指す旅>27
原発への態度を明らかにし自分の言葉で語り始めた人たち

<連載▼坂田昌子 ちいさないのちの大きな輪>19
お米を食べて琵琶湖の魚を育てる!

<連載▼YAM ピースラ通信>7
岡本太郎と東北~生誕100 年の年に

<連載▼KEN子 沖縄エコ番長KEN子が吠える>27
北海道から沖縄まで 脱原発のための大問題ネットワーク結成!

<連載▼中園順子 脱原発社会のモデル=トランジションタウンのコツ>4
自分の内なる声を聞く。問いと答えを同時に生きる。

<Report>2
8.6原発やめろデモ

<Information>

<定期購読/バックナンバーの購入方法>

<取り扱い書店のご案内>

編集・デザイン Actio 編集部

今号のCoverDesign

【マシマタケシ】さん

1962年、山形県酒田市生まれ。イラストレーター。セツモード・セミナー卒業後、28歳で独立。東京を中心に書籍や雑誌広告などで活躍し、09年4月に屋久島に移住。現在は再び東京に在住。著書に『幸せのいろ 目覚めのかたち』(サンマーク出版)。
ブログ「いろとかたち」http://yahama.exblog.jp/

数量
 

4 Responses to 2011年9月号 特集「終わらない原発震災」

  1. [...] 福島第一原発事故をきっかけに、札幌で脱原発運動のグループとして発足。以来、デモ、署名運動、要請行動、座り込み、などを続けてきた。 (続きは本誌1318号でご覧ください) [...]

  2. [...] (続きは本誌1318号でご覧ください) [...]

  3. [...] 2011年9月号 特集「終わらない原発震災」 酪農家が語る原発事故 ダッ!ダッ!脱原発「げんぱつじこ夏期講習」 [...]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">